10月4日 荷下ろし日! 平塚 美穂『感謝の気持ちと再会への願い』&小泉真義『更なる発展のため』

最後の最後の日記アップは…子猫(タマ男)役の吉本麻リがアップいたしますニャ。

朝、旅館の近くをお散歩していたら猿が沢山いました❗️近くの川はとても水が澄んでいました。どんぐりや栗も拾いました😊
f0353900_11401071.jpg
もう少し大町に居たいなぁ〜と思いましたが…
最後のお仕事!荷下ろしです!!!
舞台セットを大きな倉庫に保管に向かったり…、借りていた衣裳や小道具を返却したり、照明、音響、映像機器を各社へ戻したり、劇団資材を稽古場に持って帰ったり…とお片づけをします。
昨日まで使っていた道具や衣裳ともしばしお別れなのです。
さて、先発隊の9名は大町から長野ブロックの初日を迎えた松本を経由し甲府の倉庫へ。
f0353900_15545401.jpg
同じく日記アップチームの中から、子猫役(メス)平塚 美穂と岩波茂雄役の小泉真義です。
******************
f0353900_15451734.jpg

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
子猫♀役(たま子)の平塚美穂です。

『吾輩はウツである』の旅公演も、昨日の大町にて、無事に千秋楽を終えることが出来ました。
ありがとうございました。

今日は最後の大仕事、荷降ろし!!
劇団員荷降ろし班は、昨夜バラシが終わって0時過ぎに宿に到着し、今朝は9時に宿の女中さんにお見送りしてもらい、元気に出発!!

甲府にある2ヶ所の倉庫に、大事なセットや道具達へ、感謝の気持ちと再会出来るよう願いを込めて収納しました。

9日ぶりの東京はとても懐かしく感じ、今は「あぁ、旅が終わってしまったんだなぁ……」と、なんとも言えない寂寥感に包まれています。


思い返せば、7月の稽古から初めての演出助手に付き、右も左も分からない中、至らない点も多々あったと思います。
でも先輩方のお知恵を拝借し、スタッフ・キャストのみんなに支えられ、何とか稽古を進行することが出来ました。

8月は『ら・ら・ら』の神奈川ブロック例会があり、その最中、私にとってとても悲しい出来事が起きたのですが、そこでも劇団のみんなが支えてくれました。

『吾ウツ』の座組にも多大なるご迷惑をかけてしまいましたが、何とかその悲しみを乗り越え、四国・長野の例会を無事に終えられたこと、本当に感謝感謝です。

各地では、たくさんの会員の皆さんの笑顔とあたたかさ、時には厳しさに触れ、この作品を、どんどん成長させてもらいました!

きっと、まだまだ成長出来る作品だと思いますし、成長させてみせます!

四国ブロック・長野県ブロックの皆様、本当に本当にありがとうございました!

まだ『吾輩はウツである』をご覧になっていない全国の鑑賞会・市民劇場の皆様、これは一見の価値がありますよ~(^^)

そして、これからもこの元気いっぱいの朋友メンバーと是非一緒に楽しいお芝居をつくりましょう!


朋友は明日1日お休みを頂き、明後日6日からは第50回本公演『蝸牛庵物語』の稽古に入ります。

以前の日記でも少し触れていましたが、小説家・幸田露伴と娘の文(あや)の家族の絆を描いた愛情物語です。

作は瀬戸口郁氏、演出は西川信廣氏。

お気づきでしょうか……??
そうです!
今回の『吾ウツ』の脚本・演出をされた文学座コンビなのです!!

こちらも新作ながら、とても面白い作品になっていく予感がします♪♪

是非皆様お楽しみに!!
遠方で大変かとは思いますが、足をお運び頂けたら幸いです。

それでは皆様、お別れしてしまうのはとっても寂しいですが、必ずまた近いうちにお会いしましょう!

平塚美穂でした!!
******************
お次は、小泉真義!
******************
f0353900_15454779.jpg

『更なる発展のため』

みなさま、こんにちは!
"岩波茂雄"を演じさせていただきました、準劇団員の小泉真義です。

日記担当としては、たくさん書いたり、稽古場日記では何度か書いてきましたが、実は日記本文は「吾輩はウツである」旅日記では初めてですね!

昨日は、無事千秋楽ということで、無事怪我なく、四国ブロック、長野ブロック巡演公演が終わりました。
正確には、荷下ろし作業が終わるまで、無事家に着くまでが旅公演なので、まだまだ油断は出来ません。
心して帰りたいと思います。

さてさて、振り返ると本当に楽しい旅でした。
芝居はもちろん充実していましたし、鑑賞会のみなさんとの共同作業で搬入搬出をしたのも楽しかったです。
楽しいという表現が適切かは分かりませんが(笑)
そして何よりも、みなさんと一緒に育てた「我がウツ」!これです!
今回の旅の宝は、これに尽きます。
これから先、また「我がウツ」をやる機会があるかもしれませんし、何より今回の「我がウツ」で得られたモノを次に活かすことで、より素晴らしい作品作りに向かうことが出来ます!

四国、長野と1ヶ月、みなさんと共にした「我がウツ」、本当に楽しかったです、本当にありがとうございました!
次のエネルギーを得て、邁進していきます!
また違う作品でお会い出来ることを楽しみにしております!

それでは、また!

小泉 真義

******************
思いの外、作業に時間がかかってしまい、いつものSAでのたのしみの食事♪とはなりませんでしたが… お世話になったトランポさんとお別れし…皆、無事に劇団に戻りました。
劇団おろしのものは在京組メンバーがほとんどお片づけしてくれていて…感謝です。
座組みメンバー、在京組メンバー共に、こんなに「仲間」を意識したのは初めてかもしれません。
そんな中でも若手のリーダー的存在の、あずさんとソーマさんは本当に頑張られていました。
私たちも馴れ合いになることなく、これから切磋琢磨していきます。
f0353900_15593669.jpg
ご愛読いただきました、皆さま、ありがとうございました。
今後とも、『吾輩はウツである』、そして劇団朋友をよろしくお願いいたします。

日記アップチーム一同

[PR]

by wagautsu | 2017-10-04 09:37